子供たちは夏休みに入りました。私の住んでいる団地もそこそこ小学校の子供たちがいますが、夏休みのラジオ体操の放送がここ数年聞こえてまいりません。私の子供の小学校の時は朝ねむい目をこすりながらちかくにある広場へ友達とラジオ体操にでかけたものです。ラジオ体操が終わると持参したカードにハンコをもらいうれしそうに帰ってきたものです。そのころは子供たちの明るい声が聞こえた時代でした。夏休みの終わる頃にはハンコの数によりそれぞれご褒美もでましたね。さて今はラジオ体操の曲も子供たちの声も朝からは聞こえてきません。今はもうラジオ体操は取りやめになったんでしょうか。地域によって行っている所もあるみたいですが、さみしいかんじですね。子供たちの体力向上とか連帯感とかができると思いますがね。何もかも少し最近は変わり始めてきて少しさみしい感じがします。それはともかく私高齢者は朝NHKのTVラジオ体操はほぼ欠かさず行っています。調子いいですよ。顔エステの口コミを見て自分も通いたくなりました

最近話題のポケモンGOにハマり過ぎてる人達がちょっと怖いです。
日本配信前に、海外での過熱ぶりが報じられ、日本での配信前にも規制しなくては危ないのでは??という話しもありましたが、実際配信が始まり事件が起きてますね。
私はポケモンに興味がないので、ニュースで見た大人が歩きながらキャラクターを探す姿に驚きだったのですが、その光景を目の当たりにすると異様な光景でした。
地元の駅前に用事があって行くと、まず商店街の両側にスマホをいじりながら立ち止まる大人が多数、その先の駅のロータリーにも同じようにスマホをいじっている人がいっぱいいるのです??何事かと思いました。人が集まって同じ動きをしていると怖いですね。
車の運転しながら、自転車の運転しながらポケモン探しをしていて事故も多発、夜中の公園にポケモン探しで集まる人々がゴミを残して行ったり、子供連れもいるそうです。逆にそこまでしてもやりたいと思えるゲームとはすごいと思います。楽しむことはいいですが、人に迷惑がかからない程度でお願いしたいところです。http://www.stoltzproductions.com