夏休みのラジオ体操に思う事

子供たちは夏休みに入りました。私の住んでいる団地もそこそこ小学校の子供たちがいますが、夏休みのラジオ体操の放送がここ数年聞こえてまいりません。私の子供の小学校の時は朝ねむい目をこすりながらちかくにある広場へ友達とラジオ体操にでかけたものです。ラジオ体操が終わると持参したカードにハンコをもらいうれしそうに帰ってきたものです。そのころは子供たちの明るい声が聞こえた時代でした。夏休みの終わる頃にはハンコの数によりそれぞれご褒美もでましたね。さて今はラジオ体操の曲も子供たちの声も朝からは聞こえてきません。今はもうラジオ体操は取りやめになったんでしょうか。地域によって行っている所もあるみたいですが、さみしいかんじですね。子供たちの体力向上とか連帯感とかができると思いますがね。何もかも少し最近は変わり始めてきて少しさみしい感じがします。それはともかく私高齢者は朝NHKのTVラジオ体操はほぼ欠かさず行っています。調子いいですよ。顔エステの口コミを見て自分も通いたくなりました